春の歓迎をする炎と春の初お散歩

Hola 皆様! お元気ですか? とうとう火祭りが終わりましたね。。。本当にあっというまだったのですね。

火祭りの最終日は火祭りの最後の散歩で花で覆い尽くされる聖母の台座を見に行きましたが 雨が降り出して来た上に、相変わらず広場が大変込み合ってなかなかゆっくり出来なかったのですが写真はなんとかゲットしました。 ​

​ やっぱり雨でも、聖母が美しいですね。 その後は カバルガータ・デル・フエゴ(火の進行)まで時間がありましたので ファージャス人形を見に行って

そこからColon通りに到着。

到着したのが、開始する30分前なんですが、人が他の年と比べれば本当に少なかったです。 それは30分前に着いてしまったからではなく、大雨でしたらからですね。 待ちながら、中止になるんじゃないかなって思っていたら、いったん中止になると書いている ニュースをインターネットで読んで、中止のまま開始時間が過ぎてしまいました。 観光客はおそらくそれを知らなから、少しずつ減っていきましたね。 でもそのうち7時半からスタートするというニュースが出ました。 たまたま日本のおばさんが4人近くにいて、せっかく日本から来ているから 見て欲しいなと思い、少し遅れるが、ちゃんとやりますよと 声を掛けて、少し待ったら進行が始まりました。 運が良く雨やんでいたので、ぬれずに見れました。 人が少なかったので、いつもより近くで見れて感動しました。

進行が終わった時、日本のおばさん達にありがとうございますと言っていただき とても嬉しかったです。笑 そして最後は家に帰って、近所のファージャ人形燃やしを見ました。 日本いる間に見れなかったから、久々に春を歓迎する炎を見て感動しましたね(私の近所のファージャ人形が小さいですけどね 笑)

そして今日は春の初散歩ということで、散歩のついでに沢山の写真を撮り、一人で楽しかったです。 今日撮った写真の一部はこちらです。 Norte駅の中

Gran Via通り

San Vicente Ferrerのバシリカ

あるモダニズム建築の建物

そして以前川だった公園

それでは、 Hasta luego!

#バレンシア観光 #スペイン #火祭り #散歩 #バレンシア #古代

特集記事